読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

本の搬出!

昨晩は緊張のせいか、体調のせいか、よく眠れずに朝を迎えました。朝7時すぎに、おもて通りに出てみると、駐車禁止パネルはちゃんと置いてあり、2枚のパネルのあいだ車3台分のスペースには車が止まっていません。これで少し安心しました。

 

運送業者からの連絡をひたすら待っていると、9時すぎにいきなり中庭で大声でフランドル語を話している人々がいます。運送会社のエリックとモーリッツでした。とても気さくで陽気な二人組で、冗談ばかりいっています。7時にアントワープを出発したようです。まずは歓迎のためにコーヒーを入れました。これは家に職人さんなどを向かえるときのベルギーの習わしです。目録づくりを終えた彼らは、外部エレヴェーターを使えない家なので、4階から中庭まで人力で荷物をひとつひとつ下ろしていきます。最初は余裕の冗談ばかりでしたが、途中から汗まみれで言葉数も少なくなっていきました。ひとり20往復したことになります。ここまでで10時になっていました。

 

その後は、台車でおもて通りに駐車してあるトラックまで荷を運び、トラックのなかにある運送用のコンテナに荷を詰めて、最後に封印をします。この封印はアメリカに着くまで開かないようです。すべての作業は1時間半もかかりませんでした。最後に記念撮影としてポーズをとってもらい、チップに20ユーロを渡しました。

 

僕の方はすぐにタクシーを呼んで、駐車禁止パネルを郊外の業者に返しに行き、そこからバスでウチに帰ってきました。まだ12時前でしたが、自分で荷物を運んだわけではないのに、今日はもう気分的にクタクタとなりました。5月末からずっと準備していた作業が完了しました!

 

「ヘルメスの図書館」の入った40個のダンボール箱は、約8週間かけてベルギーから大西洋を横断してニューヨークを目指し、そこから陸路でフィラデルフィアに向かいます。通関に問題なければ、12月初旬に到着の予定です。

 

f:id:Freitag:20160930211752j:image

 

f:id:Freitag:20160930211801j:image

 

f:id:Freitag:20160930211815j:image

 

f:id:Freitag:20160930211827j:image