読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

技術立国、技術先進国という美名のもとに、日本人は自分たちの技術力を過信していると思います。たしかに、すでに存在するテクニックを磨くのは長けているでしょう。ただ、日本のマインドに決定的に欠けているのは、もともと多言語・多文化である人間というファクターです。ちょっと考えてみてください。あなたの身近にある洗濯機や炊飯器、あまりのボタンの多さに、説明書が読めない人間には使うことは不可能です。あまりに多機能・多彩な技術に走った設計思想のせいで、本来は肝心要であるはずの使用者のことを考えていない。人間に優しくないのです。

 

アイフォンが登場したときのことです。僕はすぐに手にとり、その人間に優しい設計哲学に魅了されました。しかし、アイフォンの話をしても、日本の知人たちは、日本の携帯の iモードにかなうモノはないと豪語していました。それから数年も経たないうちに、彼らはみなアイフォン信者となりました。