Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

春のカスミ

春のカスミという感じで、気温も低いです。寒い!


「千葉でヨウ素10兆ベクレル未発表」
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201204/2012040300430&g=soc

いまさらながら、こういう記事を見るとですね、あの時期(去年の3月15日前後)に関東をふらふらしていた人は危なかったのだなと実感します。東京のフランス大使館も窓にメバリをして外気が入らないように簡易シェルターにしている映像がフランスのニュースで流れ、大げさかもと一瞬でも思った自分が間違っていたなと。あとの祭りとはいいますが、これから数年後にはいろいろシリアスな影響が出てくると思いますよ。たとえば、チェルノブイリのときにスウェーデン北部にまで飛んできて沈着した放射性物質が住民の発ガン率を上昇させたことは、25年後の今になってよくいわれることです。

昨日受け取った『ホット・スポット』を読み始めました。第3章を終わったところです。放送では伝え切れなかった人々の葛藤や詳細な事実が記されていて、グイグイとひきつけられます。上の記事とも絡むのですが、文科省が発表した大地への沈着量だけをしめす汚染地図には出ていないけれど、あのときに関東を通過した放射性物質を大量に含んだプルームは本当に強烈だったのだなと思います。これが静岡まで流れてお茶を汚染したのではないでしょうかね?

ホットスポット ネットワークでつくる放射能汚染地図

ホットスポット ネットワークでつくる放射能汚染地図