Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

オリーヴとビール

新しく来たピエールとご飯を食べながら話をしました。僕はアンケとどうしても波長が合わない(お互いに何を言って良いのか分からない気まずい感じ)のですが、今日はピエールにいろいろ説明するアンケの顔が非常にデレデレと嬉しそうで、勝手にどうぞという感じです。ご飯を食べていたら割り込んできたカティも、彼には次から次へと質問を浴びせます。僕のときは何もなかったのに。色男は得ですね。ま、良いですけれど。


オシゴトの山を越したら、少し気が抜けてしまいました。


少しは文明のある暮らしをしようと思い、初めてオリーヴとビールを買ってきました。まだどこでワインを買ったら良いかは分かりません。