Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

計算外

経団連経産省に強力に支えられた原子力村は、アビ政権下の国内では揺るぎない感じなのかなと思っていました。ところが、買収した海外の子会社が膨大な負債を隠していたせいで、重要な一角を占めていた東芝が倒産寸前になってしまった模様です。じつは同様に、三菱も危ないと伝えられています。こうした状況を静観している日立の幹部も、原子力から足を洗いたいと考えている節があるようです。原子力村にとっては、この流れは完全に計算外だったのではないでしょうか?