Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

帰還

二晩ほどパリのクリストフのところにやっかいになって、今後の計画などについていろいろ話し合いました。まずはキンドル版を出す方向で作業を進めます。

 

12時の新幹線にのって14時にはリェージュにつきました。パリは相変わらず小雨に濡れていたのですが、ベルギーに入った途端にカラッと晴れあがりました。1カ月ぶりのアパートは問題ないようです。溜まった郵便物を開けて、大事な書類群をスキャンしました。

 

ベルギーの Netflix では、『Penny Dreadful』の第3シーズンが観られるようです。素晴らしい。どうせ時差ボケでたいしたことはできませんので、ビンジ・ウォッチを決め込みました。生きる意味を見失ったミス・アイヴスは、はじめ身だしなみも気にしないという設定になっていますが、だんだんと生きる喜びを見つけるうちに女性として輝きだします。その感じをエヴァ・グリーンが、なかなか上手く演じています。