Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

バタバタと人が倒れています

 最近、まわりでバタバタと人が倒れている気がします。どうも、これセシウムストロンチウムの影響なのではないでしょうか?そうです、原発事故でまき散らされた危険物質が時間とともに食物連鎖のせいで体内に溜まってきて、心筋梗塞白血病といった病気を生んでいるのではないでしょうか?

 考えてみれば、以前でいえば放射線管理区域に指定されるような環境をもった地域が関東一円には沢山あります。事故の起こった場所の近くでとれたコメは、産地をいつわって、大都市で消費されているようです。家畜にも与えられているようです。

 いま多くの人々は、あたかも事故はなかったかのように日々の暮らしを送っています。しかし、どう考えてもセシウムストロンチウムは数年で消えてしまうものではないでしょう。謎です。