Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

危険なメディア・コントロール

現在の政府による異常なまでのメディア・コントロールの状態は、安倍晋三という人間が NHK の番組製作に口をはさんで恫喝した2001年の事件に発端があると思えるのですよね。もっとさかのぼることも可能でしょうが、ここからは現在まで一直線につながっています。政治家が報道内容に口出しするというのは、民主主義の根幹を揺るがす危険な行為だと思うのです。イタリアのベルルスコーニ政権のひどさが良い例です。本当に、メディア論や政治論の専門家にしっかりと検証して欲しいことです。