Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

マックに乗りかえて2年後の感想

 もうすぐPC(HPのラップトップ、17インチ)からマック(マックブック・エア、13インチ)に乗りかえて2年が経とうとしています。生まれて初めてのマックです。最初はどういう感じなのか心配だったので、一番安い標準仕様にしました。パラレルというソフトを入れて、ウィンドーズとして使っています。だから、マック側で操作しないといけないときに、もっとも違うと思うフォルダーなどの操作には、それほど手間どっていません。ときどき分からないところが出てくると、メカに強い嫁に聞いています。

 

 年々大きくなっていくスクリーンをもつ HP のマシンを3台ほど2年くらい使っては、クラッシュさせるということを経験していたので、OSの安定感や走行性には満足しています。また、最初はスクリーンの小ささに戸惑うかなと思っていたのですが、それも比較的すぐに慣れてしまいました。驚くほどの軽量化の恩恵の方がとても大きいです。

 

 さて、さしたる問題もなく、こうして2年ほど使ってみて、もしこうであったらもっと良かったのにと思うところは、容量とCPU をもうちょっとグレードの高い仕様にしておくべきだったという点です。いまの標準仕様では、PDF に OCR をかけていたりすると、パラレルがフリーズしてしまいます。その辺をもっと余裕をもってとり扱えるマシンだったら良かったと思います。