読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

大企業と内部留保の問題

だんだん分かって来たのは、経団連に入っているような大企業の多くが、いまでは外国投資家たちの影響を大きく受けていて、日本の国益や国民の生活などはどうでもよく、短期的な配当をいかに出すかに関心が集中しているという点です。減税で大きく膨らんだ内部留保も、国内の設備投資や研究開発・雇用ではなく、国外での投資や株式に向かってしまい、結局は国外にお金が流れていくのが現状のようです。同様な問題をアメリカも欧州も抱えていましたが、現在ではいかに国内に企業を戻すかということに腐心しています。日本は周回遅れな気がします。