Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

ワイドショー的な倒錯喜劇

ワイドショー的なノリで、隠れたアイドルやヒーローを見つけたと騒いでるマスコミをよそ目で見てもいなかったのですが、なんだか最近はとんでもない方向に話が展開して、まるで三面記事的な話となってきました。もっとも不幸だなと思った局面は、問題の当事者がわざわざアメリカの新聞にメールして、盗作問題が騒がれている早稲田大学に提出した自分の博論が「下書き」だったと悪びれることなく応えている点です。下書きなら盗作しても良いというメンタリティー、これはこの方に特異な問題ではないのかもしれないところが、じつは怖いですね。つまり、もっと構造的、文化的な現象ではないかということ。またまた日本が特異な世界なのだという目で見られることになるので、肩身が狭くなりますね。

http://on.wsj.com/1fXSEHp