Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

夏時間

なかなか時差ボケがとれない理由のひとつに、こちら欧州では夏時間となっていて日が非常に長く、午後に起きてもそこからかなりのあいだ外が明るく、夕方でもお昼頃に感じることです。だからカラダがなかなか平常に戻ってくれません。