Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

シャッター通り

僕の子供の頃は、日本は高度経済成長の時期にあるといっても、やっぱりどこか貧しかったのだと思います。いまでは想像もできないようなことが、いろいろありました。その後、バブルを通過して低成長の時代に突入し、現在にいたるのです。

でもどうなのでしょう、そんな時代であっても、近くの町にいけば活気があり、沢山の商店があり、人であふれていました。いま、たまに故郷に帰って、むかし活気のあった町に出てみるとシャッターのしまった店々が延々と続く、なんとも言えない状態なのですよね。小江戸カワゴエということで観光に力をいれているのでしょうけれど、あれはいただけない。


関係ないですけれど、つぎに一時帰国するときは九州にいってみたいですね。串焼き、トンコツ・ラーメン、チャンポンもある。で、麦焼酎のお湯割り。イカします。