読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

出前一丁

どの国に行っても必ず見つかるという、外国生活者の良き友、日清の『出前一丁』シリーズですが、オランダに来てトンコツ味というのがあることを知りました。しかもこれ、かなり本物に近く、良い線行ってるのです。工場はカナダの香港出身者などアジア系の人間が多くすんでいる地域にあるらしく、表示は英仏の2ヶ国語です。この点について、Wikipedia の『出前一丁』の記事は触れていません。ところで、トンコツの翻訳語はないのですかね?なお、デュッセルドルフに行った時に買った日本の別メーカー(味の素)のものも試しましたが、それはダメでした。ということで、これが僕のイチオシです。

昨日の夜は、NHK で放送された GE のマーク・ワン型の原子炉についてのドキュメンタリー『アメリカから福島原発事故』をみました。なかなか良くできていると思いますが、日本のどこにマーク・ワン型とその亜種が設置されているのかの分布図が出されなかったのは残念です。どこかウェブ上にないでしょうかね?

各地の下水処理場で放射性物質を多く含む汚泥が生まれ、その処理に困っているようです。

除染の作業も、結局は放射性物質を含むたくさんの伐採された樹木や汲み取られた土砂が生まれるので、それらの処理で立ち往生するようです。ソ連は結局のところ同じような問題から、除染を途中であきらめたようです。やはり、福島も同じ道をたどるのだと思います。

いまだに次から次へとメディアに登場する推進派の人々の話は、裏に隠れされている将来の核武装をにらんでいるのでしょうが、エネルギーの供給問題ばかりに固執して一歩も譲らず、人々の健康とか除染の問題には触れようとしません。