Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

今日は曇り空。大きな仕事が終わった感じがして、何もしていません。ポカ〜んと窓の外を眺めたり、ユーチューブでニュースを見たりしています。

6月末頃から経産省に対する批判がメディア上で目立つようになってきたなと思っていたら、ついに保安院が「やらせ」問題の張本人として馬脚を現しました。これまで福島原発の事故以来4ヶ月以上も雲隠れしていた保安院長が、じきじきに記者会見せざるをえない状況のようです。

前から東大医学博士を名乗る稲恭宏という人が低線量被爆に関して言っていることはかなりグラマラスだなと思っていたのですが、この人はやはりどうもおかしいようです。原子力の問題に関しては、こと東大系の人間は信用なりません。しかも、偽の疑いがあるようです。なんと!