Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

クール・ガイ

朝一番でオフィスに行き、マシンの調子を確かめた後、やはり動かないと分かったので、研究所の IT チームにヘルプをお願いしました。数分後に僕のオフィスにやってきた黒人のクール・ガイは、僕の状況説明に対して、それはハード・ドライヴの問題かもしれないなといって、セーフ・モードでマシンを立ち上げた後に、チャチャチャと日本語画面であるにもかかわらず、自分の行きたいところに行ってディスク・チェッカーをスタートさせました。そして、チェックが終わる30分後くらいにもう一度来るよと言って去っていきました。なんてクールなイカス奴でしょう。> まだ何ともはっきりとしたことは言えませんが、直ったかも知れません。


もしかしたらハードディスクを取り替えるだけで済むかも知れません。ま、それがどのくらいの費用がかかるかは今の段階では分かりませんが…