Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

死ぬほどキツイよ

パリから来たクリストフを11時に駅まで迎えに行って、ウチに荷物を置いて少し話をした後にサンドイッチを買いに行き、それを食べた直後の1時半にすぐさまワークショップに突入しました。それから最初のセッションは、夕方の6時までかかりました。> 夕飯をクスクス専門店のマリウーシュに食べに行った後に、デザートとしてジェラートを食べ、ウチに戻って一息ついてから、12時過ぎに隣の部屋でクリストフは眠りにつきました。僕は、それから深夜3時までかかって、明日の朝のセッションの準備をしました。> ああ、死ぬほどオシゴトをしています。ワークショップとは称していますが、何で僕が人のためにこれだけ頑張らないと行けないのでしょうか?これは、アダム君やキャンディさんのテクストを直しているときと全く同じように大変です。う〜。