Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

惚れ惚れ

涼しい朝のうちに山積みになっていた紙の束を整理するという作業を続けましたが、途中で暑くなってきてしまい、これ以上続けるのもいやだなと思っているところに仕事関係の大事なモノが届きました。8月はイタリアの出版社は夏休みになるようですので、ギリギリ・セーフの感じで送ってきたという訳です。う〜む、なかなか惚れ惚れする出来ですな。


夕方はとある会社の面接に行って落ちてきたキャンディさんの話を聞きつつアペロ。そのあとに最近こっているヴェトナム料理のテイク・アウトを取りました。チャーハン、ワンタン・スープ、それにエビのカレー風味。エビはコスト・パフォーマンスがイマイチでしたかね。やはり、肉料理の方が良いようです。普通のレストランだと物価の安いリェージュでも一人で20ユーロは行くのですが、ここの良いところは二人分でも20ユーロで済む点です。