Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

ニューヨークはハロウィンか?

今日も僕の日ではなかったようです。とんでもない目に逢いました。まあ、気にしないようにします。ところで、気がついたのですが、僕がニューヨークの街につく頃はハロウィンの季節の真っ最中ではないでしょうか?本場の雰囲気を見るのを楽しみにしています。


昔、大学の美術部の先輩と車で旅行をした時、デヴィッド・ボウイにはアートの時代があったのだというのを聞かされました。その当時は黒人音楽に陶酔しきっていた手前、一切興味がなかったので聞いてみようとも思わなかったのですが、最近の音楽漂流の関係で 1969-1974年代のベスト盤というのを借りてみました。一体全体、アートの時代とはどの時期を指すのか分らない(もしかしたら、このあとのベルリン時代のことを指していたのかも知れません)ので、これがそれに対応するのか分りませんが。基本的にストレートなロックは嫌いなのですが、プログレやグラムっぽいのは受け入れられます。"Velved Goldmine" などは良いですね。そうそうグラムといえば、昔付き合っていた美術学校生の人は T-Rex のファンだったので、さんざん聞かされたことを思い出しました。懐かしいので、今度ベスト盤でも借りて来ようと思います。

ジギー・スターダスト

ジギー・スターダスト


カンヅメ状態を抜け出すとブログに彩りが出るのね、と言われました。当たってます。カンヅメの時はブログを書いている精神的な余裕もありません。