Incomparable H

海外暮らし あしかけ22年

浩瀚

Freitag2007-09-12

興奮していたせいか、予定より早く朝8時に目が覚めてしまいました。しかし、寒いです。暖房を入れるのは最低気温が10度を切ってからと思っているのですが、やはりそろそろ入れなくてはいけない感じです。ということで、今年の冬は長くなりそうです。> 写真は昨日到着したばかりのディディエの本です。とにかくスゴイ厚さで、文字通り「浩瀚」という言葉はこういう本のためにあるのだろうと思われます。


今日の午後には、荷物を取りに食客 Mamy ちゃんが一旦ウチに戻って来ています。そして明日の朝早くに日本に向かって旅立ちます。最後の夕飯には、クスクス・マニアの Mamy ちゃんの要望で、滞在4回目のチャレンジとなります。今日こそは『マリウーシュ』を攻めたいところです。> 16時を過ぎました。早ければあと少しで帰ってくるはずですが、1週間というものまったく連絡がないので分りません。> 僕はサックスの授業が18時からあるので、もう駄目かと思いつつも道に出てみると、ちょうど Mamy ちゃんが帰って来たところでした。とりあえずウチに荷物を運び込んで、ティラミスを食べつつ簡単に旅の具合を聞いたあとに、僕はサックスの授業に出かけました。マリウーシュには20時半に行く予定です。


世の中こちらから探さない時に限って、向こうからやって来るということもあります。今日は9時半にいきなり電話が。何なんでしょうね?少し呆れています。